• 牧野仁

ハワイに合う?アイウエア

ハワイと言えば、強い日差し、しかし12月は日の出が7時、日の入は18時前に沈んでしまう。

そして山や海、スコールなど様々ことに対応したいね。

アイウエアをその時々で替えてみたので紹介しよう。

最初に紹介するのは、「アディダスa189 01 6052 tycane pro」レンズ内と外の両面に撥水加工しているので水を弾く、光や風は勿論、海や雨などに優れているので、今回連れてきました

続いて、朝や夕方に走る際には、日が落ちているので、調光レンズがお勧め、調光とは光によってレンズの濃さが変わり、日差しがないと透明になって目から風や埃を守ってくれる。

これが「アディダスA181 01 6091 e eye hlfr pr L

ハワイと言えばやはり強い日差し、ミラーレンズで日差しを弱めるさらにフレームは、普段着にもあうのでカジュアルに着けこなしたい人には、

このタイプ、「アディダス A423 00 6052 whipstart

アディダス zonyk pro」以前も紹介しました。汗を止めるパッド、一枚レンズなので視界も広い、フレームの下には穴が、レンズのくもり防止になるね。

ホノルルマラソン本番は、やっぱり強い日差しを考えた上で、こちらに

「アディダス  a170 ミラーレンズ」 フレームが細く、着け心地はさいこうです。

あなたならどう考える?

39回の閲覧0件のコメント