• 牧野仁

ホノルルマラソンEXPO会場

木曜と金曜の天気は何だ!!何故。こんなに暖かいのだ。

と天の声が、、今は元の寒さに

ホノルルであれば不思議でないのだが?

本題に、ホノルルマラソンのゼッケン受取は、コンベンションセンターで受け取りに行くのだが

昨年までは水曜日から土曜日まで、しかし今年は木曜日が初日に変わった。(理由は定かでない)。 9時会場ということもあり、ホテルからヘブンリーカフェ、そして会場まで歩いて、丁度、定刻で会場入り。既に待ちきれないランナーが列を作っている

コンベンションセンターの1F がゼッケン受取場所兼EXPO会場

3Fでは各旅行会社の説明会場に

当日は終日雨。でもこの天気の中、多くのランナーが走っているのには、敬服。

会場に入ると、ホノルルマラソンの歴史が分かるパネル展が開催

まずは、ゼッケンを受け取りに

ゼッケン受取後、電子データが取れるか?ゼッケンについてあるICチップの確認などを行い、無事にゼッケンゲット

その後は、EXPO会場が隣接しているので、色々な展示ブースを見学

先ずは、オフィシャルブースで、ホノルルマラソン限定商品を確認

その後は、各協賛メーカーブースへ

大きなブースは、UFJニコス、docomoなど日本の会社が

マラソンと言えば、自分の走る姿を撮影してくれる。オールスポーツさんもブース出展。

今年は、アンケートに答えると扇子が貰えた。

 佐藤製薬はユンケルを紹介

KOSEも日焼け止めで参戦。(資生堂のアネッサもよろしくね。)

タイツでは2XUが

トライアスロン界では、ポピュラーですが、ランニング、特にマラソン初心者には馴染みが薄いので

初めて体験した方が多かったのでは

他にはファイテンブースや地元のマッサージやスポーツ店の出店。地元のキルトなど扱う店。ここでお土産を買っていく人も少なくない。

ステージもあるが、初日の午前中は、特にショーやイベントもなく、休憩所的に利用する人もチラホラ

ホノルルマラソンを走る人には、テンションが上がったり、本番が近くプレッシャーがかかる人もいます。

そんな空間でもあるEXPO会場。是非2017年はホノルルチャレンジしてみては

19回の閲覧0件のコメント