• 完走請負人 牧野仁

FlyteFoam アシックス

26日の東京マラソン。皆さんは走った?応援した?疲れて寝てた?

当日は暑かったので(走る人には)、熱中症など症状を訴える人が多くいましたね。

その東京マラソンに先駆け、EXPOが23~25日開催され

初日に合わせる形で、アシックスから FlyteFoamと言うミッドソールを採用した。

3種類のモデルが発売された。

FlyteFoam Fast Series(フライトフォームファストシリーズ)

として、「NOOSA FF(ヌーサFF)」、「GEL-DS TRAINER22(ゲルディーエストレーナー)」、

「DynaFlyte(ダイナフライト)」の新色。

その中で体験したのが「NOOSA FF(ヌーサFF)」

一言で言うと「軽い」

見た目と重さが要因ですが、重量が軽いと言うより見た目からくる持った感触が軽い印象を与えます。

何よりミッドソールのFlyteFoamのインパクトが強いかもしれません。

クッション性としては「軟らかい」感覚があり、フワフワとした感触といってよいのか?

今までのEVAより55%も軽くなっている(同社従来品と比べ)。

ほかにも特徴的なのが、アッパー!!

アシックスのランニングシューズのデザインとは一味違う。

メッシュをメインにしたこの顔(アッパー)

アシックスマークもこんな場所に

今までのアシックスには無い感覚のシューズでした。

481回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示