• 完走請負人 牧野仁

DYNAFLYTE3|Roadhawk FF2|アシックス続々登場

|8月に新作ラッシュ

今年は8月に新作シューズが多く出るな、以前は秋に発売、早くて9月、10月なんて当たり前、夏のこの時期に発売すると言うことは

10月以降のマラソンのシーズンにターゲットの照準を合わせているな。

アシックスは、ハイパーゲルに続き、新作が、何と言っても2015年に採用したミッドソール「フライトフォーム」従来の「EVA」と言うミッドソールのクッションよりも軽量化したソールを搭載。

まず「DYNAFLYTE3」は、ミッドソール全面に「フライトフォームライト」を採用。木材を材料にした「セルロースナノファイバー」を活用して、軽量性と耐久性を相反する機能を両立させたスポンジ材。軽量のまま、強度を約20%、耐久性を約7%高めた。

Nikeで言うと、「エピック リアクト」をイメージしてします。

一方、「ROADHAWK FF2」はミッドソールに「フライトフォームプロペル」を採用。弾むような感覚の反発力が得られる。

この軽量化のながら、今回の2シリーズは、クッション性、反発性を高めているらしい、

問題は、ランナーのどの対象のシューズなのか?Nike同様、ポジションが難しい?

先ずは、体験してみて報告します。

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示