• 完走請負人 牧野仁

GHOST 11 またまた進化!!

|またまたイメージが変わった。GHOST11

毎年思うが、各メーカー常に新作を出す。これって大変。それでいて、良い形で進化し続けることが大事

その労力大変。この時期も多くの新作が、そう思っていたらブルックスのゴーストも「GHOST11」に

GHOST10」と11は違う、見た目の形も大きく違う、アッパーのメッシュもより細かい、あれ?並べると雰囲気が違うね。

色の違いがあるかもしれないが、

履き心地も違うが、ポイントはミッドソール。踵の部分が11は気泡のようにブツブツになっている。

これで、よりクッションと反発性がより制度が上がる

走った感覚は、10に比べ、11の前方への傾斜とつま先の上がり具合が高く、アーチ自体も強く張り、足自体の反発も上げやすい

アウトソールはそれ程変りは少ない。全体的には別のシューズ!ゆっくりは10、ちょっと調子よく走るには11、同じゴーストであっても

こんなに違うのだな

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示