• 完走請負人 牧野仁

ゴールゲートイメージして!大阪マラソン35km以降

|住之江公園を越えると35kmが目の前

 大会の特徴は、何といってもスタートの下り坂。オーバーペースになるのが必死。それが「大阪マラソン」

給食も17.5kmの難波を過ぎてからの場所。関門ギリギリで走ると30.6km(14:06)の関門を越えても。

歩いたら次の関門に引っかかる可能性もある。

住之江公園から34km関門へ」それが34.2kmの関門(14:38)。3.6kmを32分で通過。約9分弱/km。歩いたり止まったりしたら命取り

南港大橋だぁー」更に南港大橋へ、38.2km(15:14)4kmの区間を36分。9分/km。ギリギリだと南港大橋走らないと、間に合わない

ここからもキツイ!コンテナ街道?」38km超えると1km10分強で充分なスピード大丈夫。しかし、代わり映えのしない、このコンテナ街を制するものこそゴールに

40㎞を越えれば」40kmを越えれば、41.6kmの関門は15:57。

mizuno本社を曲がればそこはゴール「ゴール編

今週の日曜日。急に寒くなりましたが、完走目指して頑張ろう!!

0回の閲覧0件のコメント