• 完走請負人 牧野仁

キャベツマラソン。今年も色々なドラマが

7月に入り、暑くなるのかと思いきや

嬬恋は土砂降り、土曜日も何とか夕方、雨がやめに、キャベツマラソン下見と攻略セミナーが何とか出来方が

当日の朝は何とかなるかなと思って、朝5時。あっ!雨がやんだ。良しこれで大丈夫だ

しかし、ホテルを7時出発。あっまた土砂降りです。

会場についてもあめはまだ降り続き、折角整備したグラウンドも泥だらけ

田んぼのように

歩くのもままならない

本題のマラソンですが、スタート地点が標高1370m。走ると呼吸が乱れる人もチラホラ

ゴール会場前から通りからスタート

スタートで一気に下る。

天気はと言うと、山は変るね。

晴れてきました。

高低差は170mとありますが、下ったり登ったりの連続なので累計はもっと高いはず。

気温が上がると、アップダウンで普段より体力は使うし、酸素も若干薄いしとタフなコースに輪をかける

難所はスタート1kmの100m位落ちる。下り。ここで変な体力を失うと

続いてのバラギ湖の登りの傾斜が厳しい

ほぼ最後尾から走り始めたが、スタートは案の定。皆さん飛ばす、飛ばす

景気は最高なので、序盤で楽しまないととんでもない事に

一旦、1km地点に戻ると、100m弱落ちます。

まだ4kmちょっとの場所。ここで結構体力を使うので、自重自重

パノラマラインは、名前の如く、絶景が広がる

目の前には浅間山が

日陰が無いので、ここまだ体力温存

7km付近で、キャベツ給水所が、更にきゅうりも

暑いときに塩や味噌をつけて食べると最高

愛妻の丘の給水所ではバナナと塩が

10km地点ここからいよいよキャベツマラソンの醍醐味が

次第にサポートに集中して写真を撮っていないことが判明。

10kmから登り、11kmから下る。下り終わると折り返し12km

これを戻る。

戻ったら、パノラマラインへ、幸いにもそれほど暑くならないので、一安心。頑張って走れるのは16km~19kmまでの3km。最後は一気に2kmを、170m位登りゴール。

おなか一杯な大会でした。

でも本当のお腹は空くので、キャベツラーメンを

いやいや最高でした。

来年もみんなで走ろう

41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示