• 完走請負人 牧野仁

パワークッションセーフラン810c|ヨネックス

ヨネックスのランニングシューズ??

ヨネックスのランニングシューズと出会って、もう7年近く経つ、マラソン業界ではまだまだ知名度は低いが、

バトミントンやテニス、ゴルフ業界ではポピュラーであり、ウォーキングシューズの実績があるので、実は10年前まで無かったのが不思議な位

パワークッションセーフランと言う名前だけあって、ミッドソールのクッション性&反発性は、7mの高い場所から生卵をセーフランのミッドソールの素材の上に落としても卵が割れずに跳ねる。それがこのソールの特徴。そのシューズが更なる進化し

ヨネックスパワークッションセーフラン810c

800と比べるとまるで別のシューズのようなアッパー、最近の流れであるシームレス(縫い目が無い)設計に

何より、土踏まず側に倒れこまないように(オーバープロネーション)する為、内側だけシューレスにかけて引き上げるように覆われている。

ヒールカップの安定性は、セーフランの特徴でもある。

その下の部分には、スムーズナビ3.0というシャンクのような素材を入れて、反発力を上げている。

ミッドソールの構造も衝撃吸収性で25%、反発性で12%もアップをした素材に変更されている。

シャンクもしっかり入っているのでシューズのブレがないのは、名前の如く安全性が高い

シャンクのみならず、アウトソールも大きく変更している。

どんどん進化を続ける。ヨネックスパワークッションセーフランに目が離せない

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示