• 完走請負人 牧野仁

JALホノルルマラソンEXPO

会場はコンベンションセンター

 EXPO会場でゼッケンを受取に、コンベンションセンターは、カラカウア通りをワイキキからアラモアナセンター方面へアラ・ワイ運河を越えると会場到着に!!

会場内でゼッケンを受取に!

 会場に入ると目の前にオークリーの販売ブースが?この位置取り不思議?オークリーは、日本では3万円前後は最低でもするアイウエアが何と、ハワイでは170ドル~200ドル(2万~2万3千円)を更に30%offえっー、ソックス3足付き。1万3千円~1万5千円程度。これはお得。その奥に、ゼッケン受取会場に!

アパレル協賛はデサント

 45回の大会。アパレルスポンサーは、「デサント」だからシューズは、デサントが持つブランドの一つINOV8で、45回記念ウエアを販売。レース本番では、多くの参加者がキャップ、Tシャツ、短パンなど見受けられた。

ブースは様々!

 協賛スポンサーのブースは勿論、地元のショップなど、ローカル感もあるから面白い

協賛ブースは、コーセー(日焼け止め)、三菱UFJ NICOS、オールスポーツ(フォトクリエイト)、サトウシップ(佐藤製薬)、NTTdocomo、日本からはファイテンも、他には地元の方々のブースや三浦マラソンやロサンゼルスマラソンなどのブースも

テンション上がる

 色々なブースがある。EXPO会場は、ホノルルマラソンに向けて、テンションが上がる。上がる。

クリスマスの時期ですね!

 クリスマスツリー!ホノルルマラソンは12月、季節を感じる。

8回の閲覧0件のコメント