• 完走請負人 牧野仁

移動中のリカバリーは、SKINSカーフ

|長い移動に必須のカーフ

  昨年末、ホノルルマラソンの為、ハワイへフライトに7時間近くの移動。動くことは出来にくくなると足のむくみが、特にマラソン後になるとより疲労が取れにくくなる。そこで普段愛用しているのがSKINSカーフ

|脹脛は浮腫みやすい

 普段何気なく生活しているが、血液の循環は心臓を基点に流れている。動脈は心臓から送り出され、重力に従い下へと流れるが、静脈は逆流するように戻さなければならない、そこでネックになるのが静脈にある弁=静脈弁だ。これは筋肉が収縮することで弁が開き上へ上へと送り出させる。従って座って動かない、飛行機や新幹線は血液の循環を悪くさせる。そこでSKINSカーフを履くことで、浮腫みの改善のアシストをしてくれる。着圧もきつくなく段階的な圧なので程よい締め付け感だ、疲労回復するためにも助かるアイテム。普段立ち仕事や座っての仕事の人には是非利用して欲しいね。それと同時に水分補給もしましょうね。

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示