• 完走請負人 牧野仁

北海道マラソン|最後まで油断出来ない

|暑さはスタートだけ!!

北海道マラソンが終わってもう二日経つのか?早い!北海道が涼しいだけに東京は暑い!

本題の北海道マラソン。予想通りランナーはスタートで飛ばしますね。最初の給水所5.5㎞は、大混雑。事前に水分を持参するようにと伝えていたいので、給水所より手前の3㎞付近で早々に水分補給!暑さもあるので、早め、早め!!

そして最初の給水所でアミノ酸を摂取。更に7.8㎞では塩熱サプリと、続いてゼリーを摂取など、20k㎡までは給食がない。しかもゆっくりだと給食保証はない。更に鬼門なのが新川通り、天気は曇りだから涼しい、しかし向かい風が!これは厳しい

更に関門、10㎞以降~40㎞まで7分/㎞前後の設定、一度でも関門切りだとかなり厳しい状況。ペースも概ね6分45秒/㎞でイーブンで給水所で少し休憩が限界。それを20㎞続けられるか?

幸いにも新川通りの復路は追い風に!後半はスイカが出たり、私設エイドが豊富なのに助けられながら、コーラエイドはありがたい!!

40㎞の関門まで粘れるか?集中を切らさないか?ちょっとでも足が止まると関門を越えられない。北海道大学構内を走る。ラストは足が攣ってしまった人など勝負の分かれ目が…

後半、前半の体力温存策が功を奏して約7分のキープが!30㎞で1分半、35分で残り1分。

ラストと言ってもよい、40㎞の関門を30秒を切るギリギリ通過で!かなりハラハラ

でも41.6㎞の関門は1.6㎞を15分かければよい、そこ通過すれば、ほぼ全員完走!!ゴール!!

結果的には完走率は81%やっぱり厳しい、大会ですね。

来年も楽しみ!!

5回の閲覧0件のコメント