• 完走請負人 牧野仁

普段歩く速度分かりますか?GARMIN vívosmart® J HR+

雨ですね。

今日はゆっくり走る話。

普段指導していると

初心者「走るスピードはどの位?」

コーチ「ゆっくりでいいですよ」

うっ?ゆっくりどんなスピード?

意外に知らないですよね。

GARMIN vívosmart® J HR+

で検証しました。

初心者の方は、普段の歩数が、どの程度歩けるか?知らないと体力のレベルが分かりませんね。

フルマラソンに例えると初心者の方が完走する為には、歩幅が75㎝(1分間歩数が180歩に換算すると約5時間半)すると、

5万6千歩

1万に例えると、1万歩行くには60分弱かかります。

延べで一時間歩いていますか?

距離で換算すると8.1km

走りだけですから歩くとなるともっと多くの時間を費やします。

私の指導ではこの辺を細かく検証する為のデータを取ります。(通勤に述べ何分歩くか?など)

勿論、心拍数が分かれば、運動強度が分かります。

そして、GPSを使い普段歩く速度が分かると目安にもなります。

私は普段、朝と夜、計測するようにして体調も含め確認します。自分の基準が分からないと人の目安は分かりませんね。

※私の場合、犬の散歩15分/km ダラダラ歩き 13分強/km 普通の歩行12~13分/km。

基準を知ることで、そこをベースに走り続けるのと脈がどのようになるのか?運動強度はその方に適正か?

初心者の方が使用される場合は心拍数でウォーキングから推移を知ることは、走ることが直に必要なのか?歩くことを中心にどの程度ジョギングを挟むと無理なく動けるのか?

そして歩数が分かれば、日々の総歩数に対して1/2~1/3程度の歩数で、ウォーキングとジョギングを組み合わせる有酸素運動を行うことで身体に負荷を掛けすぎない目安にもなります。(延べ60分であれば20~30分まで留める)

参考にして楽しくウォーキング&ジョギングを楽しみましょうね。

あっ!脈拍計測が出来る時計があると便利ですよ

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示