• 完走請負人 牧野仁

箱根駅伝区間エントリー発表【往路編】

本日区間エントリー発表

来年2日第94回箱根駅伝。本日区間エントリーが発表されました。まあ当日変更になるので、まずはボクシングで言う、ジャブの突き合いですね。試合の主導権を握るか?一先ず、今の状態で見所をチェック。

テレビ中継は朝7時からチェックを!!

スタート1時間前から放送、①エントリー変更をチェック。②ウォーキングアップや選手や監督の緊張感を見る。後々「あっ!」そういう状態だったのか?録画で後で見るのもいいけど、自分も同じ緊張感にいることが大事。と言いながら朝RUNは何時までするか?考えないと!!

エントリー見ると?

まず、優勝候補の本命。青山学院。分かりません。まず下田が補欠。原監督動いてきました。3区田村がそのままであれば、3区で流れを掴みたいのかな?下田は5区か?

続いて、東海大学!おっ凄いねメンバーだけ見たら往路優勝が目の前?1区関(感じは違うが)2区坂口 3区鬼塚 5区松尾と黄金の2年生に4区はキャプテン春日。鬼塚vs田村で主導権争いが!

そして、神奈川大学。2区の大エース鈴木健吾。ランニングフォームを見本になるので要チェック。1区山藤 3区越川。そして5区にU20世界選手権。3000m障害代表の荻野。

3校ともに目が離せない。

他の見所は?

正直、東洋(山本が補欠なので分かりません)と駒澤(ニューバーシアード、ハーフ金銀の片西と工藤を配している)も優勝候補です。

早稲田、順天堂、中央学院、日体大など候補を挙げると今度はシード権争い。来年の箱根は分かりませんね。

シューズに注目

往路は、勿論2区順天堂の塩尻(リオ3000障害代表)、山梨学院オムワンバなど注目選手は目白押し、でも個人的にはシューズ。Nikeの米パー若しくはズームフライのような厚底系(蹴るタイムの選手には向いていませんが)が注目、さあどのようなことになるか?一先ず、復路編とニューイヤー駅伝も注目ですね。あっ!明日の井上尚弥(ボクシング)が注目。

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示