• 完走請負人 牧野仁

過酷なハイウエイへ!ホノルルマラソン攻略法

既にハワイに着かれているから少なくない、気持ちだけでなく身体もハワイに!

前回に続いて、10km過ぎから本当のホノルルマラソンが待っている。

トップランナーが見れるかも?

 スタート号砲からゆっくり2時間弱で掛けて、カラカウア通りを抜けると、ゴール地点でもカピオラニ公園へ、ここを半周すると、ダイヤモンドヘッドロードを登る。反対車線から先頭ランナーがゴールラスト2km弱を疾走!今年は、第45回記念大会。フルマラソンの世界記録(2時間2分57秒2014年ベルリンマラソン)デニス・キメット選手(ケニア)が見れるかも?

日の出のダイヤモンドヘッドロード

 のんびり歩くように、登ると前方に日出が拝めるかも?(雨かもしれないので)ゆっくり移動することで、ホノルルマラソンのご褒美が、得れるかもしれない!縁起がいいよ!

隠れた絶景!ダイヤモンドヘッド

 ダイヤモンドヘッドロードを周回するように回り、ファーマーズマーケットの手前を右折し下る。急な下りだが、後方はダイヤモンドヘッドここは少し下り記念撮影すると、最高の記念になるよ。焦ってスピードを出し過ぎないように!

カハラからいよいよ過酷なマラソンに

 ここから同じ景色が続く、カハラはグルメやショッピングには最高。でも日が昇ると流石に暑い!本格的なマラソンに、帽子を絶対に忘れないように!

ハイウエイ!これぞホノルルマラソン

 ハイウエイは18~35km、一旦ハワイカイを周回するが、17kmも淡々と移動する。体力だけでなく気力も失われかける。だからこそ最初の10kmが大事になる。途中、木々が多いのでしっかり休憩と給水は必須、ミネラルサプリメントも忘れずに!持参して走ろう。

ハワイカイで一息入れて、記念撮影も、そして35kmからマラソンの真の怖さが!!続く

6回の閲覧0件のコメント